クリックして、メイン・ページへ!店長の日記
たいした事は書いていませんが、米工房の近況です。
2002年の日記 2003年の日記 2004 年の日記 2005年の日記 2006年の日記 2007 年の日記 2008年の日記 2009年の日記 2010 年の日記
2011年の日記 2012年の日記 2013年の日記 2014年の日記 2015年の日記 2016年の日記 2017年の日記 2018年の日記 2019年の日記


2019 年

国会で、衆議院議員、農水省の官僚たちと議論してきました。
農水省の有害鳥獣担当官が「鹿、アライグマ」のみの計画でクマが無かったから、私からクマの予算を付ける必要を私から議論し、提案。
気温35℃!暑くて、熱い議論でした。
やはり気になるのは、もうスグ食べる新米の予測。
昨年のコメは北海道の収穫量が少なくて苦労しましたが、
今年はおおむね全国的に豊作のようです。

一方、安倍首相はアメリカとのTAG交渉を思いのほか早く進めそうです。
早ければ「9月には締結される」、との動きすらあるようです。

コメが豊作になり、TAGで農産物がアメリカから入って来るようになれば、
コメの価格が下がる可能性もあります。
ただし、それは農家のみなさんにとっては不安なのです。
これから国会で、来年度の国の予算が議論されます。
たとえば『中山間補助金』は見直しの年度ですので、どうなるのか注目しましょう。

これらの議論は、今年の参議院選挙では語られませんでした。
情報は国会の中だけではなく、国民と共有するべきですよね。
今日いただく
♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。ごはんが、国会とまっすぐつながっているのです。

2019年8月17日 土曜日 晴 11:50Am 気温23.7度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏


暑中お見舞い申し上げます

お盆休みのご案内

商品の受注は、下記の間、できません。

2019年8月11日(日曜日)〜15日(木曜日)

★この休日の間でも、商品の到着日の指定はできます。
★ご希望の到着日を、指示してください。
★ご協力、よろしくお願いいたします。

本州から南では、晴れの日が少なく、一部の地域では♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。お米が不作になるかもしれません。
一方、こちら北海道は逆に★ふれ!ふれ!は、応援だけど、雨は、降るなっ!雨不足です。
今日あたりから麦刈りが始まりましたが、麦は何とかなりそうですが、大豆など畑では不作になりそうです。
お米は、水田で作っているので雨不足の影響は少なく、
北海道では美味しいお米が、例年よりもやや早めに、たくさん収穫できそうです。
もちろん、これから台風などの心配もあります。
稲穂が出てきました。これからが、お米にとってもっともデリケートな日々となります。

さて、岡山県の方が、登山をされて、米工房のうちわと八畳岩古墳の前で。
操山(みさおやま)は岡山県岡山市中区にある低山。標高は169mである。 なお「そうざん」と訓じた場合、操山西北一帯の地名を指す。 かつては、三棹山や三櫂山とも表記されていた。

「岡山市街地を見はるかす米工房の夜高あんどん祭うちわ」です。
よい山さぁ〜♪

2019年7月22日 月曜日 晴れ 11:44Pm 気温24.9度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏


10(?)連休が終わり、★咲いた花なら、ひとつになるがよい。桜は満開、田んぼに水が入りキラキラ♪

みなさまのご協力で、世に言う「10連休」も米工房は社員の働き方改革(?)で乗り切りました。

原美術館(東京都品川区)が2020年で閉館でしたっけ?今のうちに行こう!それに現在、開催中の展示の協力者の中に平野啓一郎の名前があるし♪ 寺山修司の命日に、寺山修司の脚本をシアターRAKU公演『「女の平和」 〜不思議な国のエロス〜』流山児★事務所を本多劇場(東京都)で観た。楽しい。メッセージは分かり易い。芸達者。しかし、古い。古いのは演出や役者が古いからではない。その工夫が寺山修司だ。
私は、10連休ゴールデン・ウィーク後半に、芸術の春(?)を楽しんできまし た♪

いよ&いよ、今日から通常モードです。
さっそく、ご注文をいっぱいいただき、みなさんのご協力を強く感じました。感謝申し上げます。

さて、仕事をしながら会社の窓から遠くを見ると、なんと、満開の桜!
いつの間にか、水が入った田んぼが増えてきました。
私が遊んでいる間、自然界も、農家のみなさんも、しっかり大きく前進しているんですね♪

2019年5月7日 火曜日 晴 6:40Pm 気温10.4度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏


ゴー ルデンウィークのご案内

4月28日
休み
29日
休み
30日
受注
5月1日
休み
2日
受注
3日
休み
4日
休み
5日
休み
6日
休み
7日
受注
8日
受注
9日
受注
10日
受注
11日
受注
決算の経理をしたり、コメの見積もりを作ったり、除雪して、灯油の配達。
ご注文、お待ちしてます♪
世間は、10連休!
では、米工房は、どーする?
お客様の声をうかがい、スタッフ全員で話し合い、
上記に決まりました。

4月27日(土)までは、通常 の営業をしています。
ただ、配送時の混雑が予想されますので、
早めのご注文をいただければ幸いです。

また、商品の到着日は、
休日であっても指定できます。

この間、ご不便 をおかけいたしますが、
ご協力をお願いいたします。

2019年3月28日 木曜日 晴 3:14Pm 気温0.6度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏


大寒波っ!?


九州の方から、
「北海道の大寒波の様子を、
ニュースで知りました。
最高気温がマイナス11度とか
信じられない異常気象。どうぞご無事で。」
とのメールをいただきました。

ご心配、あ りがとうございます
ただ、私は人生の中で気温マイナス40度を
何度か経験していますので(笑)、
マイナス11度は暖かいほうです(笑)。
なんせ、北海道人はマイナス5度ぐらいだと、
「今日は、ぬくいべ〜。」と挨拶するぐらいですから。
ちなみに今の我が家の外気温は、
マイナス14.4度です♪
かちん&こちん。
雪と共生。
びゅーびゅー♪
除雪が追い付かず、雪で道路が無い。
昨年の昨日の我が町の午前8時の気温は、
マイナス25.1度でした。
ですからマスコミがニュースのトップにするほど
なのか?と、疑問に感じちゃいます。
だって、もっと重要なニュースがありますからね。

さて、この「大寒波」が、
お米にどんな影響を与えるのか?
・・・・・・その答えは、「影響なし」です。
保存には低温はむしろ効果的ですし、
農作業の開始は3月からですし、
雪は春には農業用水になってくれます。

寒い時は、寒い。暑い時は、暑 い。
そんな自然の循環の宝物が、お米なのです。

2019年2月9日 土曜日 雪 10:40Am 気温-14.4度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏


2019年

あけまして
おめでとう
ございます


みなさま、健康で
 新年を迎えられたことと思います。

米工房は、 1月5日(土)より、
本格的な営業を再開させていただいています。
さっそく、多くのご注文をいただいています。
おかげさまで今年の「初荷」も順調に開始でき、
あらためて感謝を申し上げます。
「おいしい♪」を、届けるために。
お屠蘇は、熊本県の「赤酒」を呑みました。
雪が、田んぼの水になります♪
年末&年始は、大雪でした〜♪
昨年の北海道のコメは、
8年ぶりの不作に悩みました。
そしてTPP関連法が、年末から実施され始めました。
農業の後継者がようやく育っている今、
そんな内因&外因が、よけいないじわるをしないように。

そして、米工房にとっての 2019年は、
例年どおりに、
田んぼでの苦労と、
食卓での笑顔を
結び付けられる年になればいい なぁと考えています。


生産者が想う「米」への気持 ち、
消費者が感じる「ご飯」から生まれる愛情。

今年の米工房も、そんなみなさまの間で喜ばれる
集荷、精米、配達な どをしていきたいものだと想います。

今年もよろしくお願い申し上げます。

2019年1月22日 火曜日 雪 11:46Pm 気温-7.6度
Text by. 米工房HP店長 久保元宏